『夢想と薔薇の日々 (Days of Rêverie and Roses)』は、あくまでもフィクションであり、実在する人物や事件とは一切無関係です。「夢想」(夢見る、想う)は個人が有する自由な権利ですが、現実は現実としてきちんと区別なさったうえでお読みください。くれぐれも混同されないよう、どうぞよろしくお願いいたします。

(*・ェ・*)ノ~☆
おはようございます!
こんにちは!
あるいはまた こんばんは!
5月5日に掲載予定だった、こどもの日のお話を、明日公開できそうです。
できそうです、じゃなくって公開するんだってば!(笑)

途中、YOSHIKIの緊急手術や、私の身体の不調などもあり、なかなか手を付けられずにいました。
が、「早くしないと5月終わっちゃうよ!!」と、ふたりが騒いでいたので、ずーっと気にはなってました。
お待たせしてごめんなさい(>_<)
本当にもう5月も下旬ですよね、早いなあ。

今回のお話はねぇ、思ったよりは長くなりました。
エッチシーンはないですが(そこでガッカリしないで!笑)、かなり…、なんていうんだ?・・・ま、そこら辺はヒミツ、ということで。
「閲覧注意!」かもしれない、あはははは!
でもまあ、練りに練って、書きたいことは書けたので、後悔はないです。

ということで、明日はもう21日ですけど、日曜日なので、気が向いたらいつでも遊びに来てください。
定時に、ココで、お待ちしておりますm__m



佐野瑞希o

banner (1)